✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

メディカルブロー 2回目 【4Dストロークアートメイク】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

メディカルアートメイクで眉のアートメイクを7月に行って半年経ちました。

だんだんまだらに薄くなってきたので、そろそろと思い、2回目を受けてきました。

 

過去の記事です。↓↓↓

www.biyo-otaku.com

www.biyo-otaku.com

www.biyo-otaku.com

www.biyo-otaku.com

 

メディカルアートメイクの予約

今までなかなか予約電話が繋がらず、繋がっても指名予約が取りづらく大変でした。

友人も、電話して何度も撃沈していました。

 

しかし、クリニックの数もだいぶ増え、予約方法も改善されたようで、以前より若干予約が取りやすくなったようです。

 

久々にホームページを見ると、名前が

「メディカルアートメイク」

から

「メディカルブロー」

に変わっていました。

 

それだけではなく、以前よりランクが上がっていているスタッフの方も数名いました。

(ランクが上がれば料金も上がります)

 

今回はメールで予約してみましたが、すんなり希望の日の予約が取れました。(たまたまかもしれないけど…拍子抜け)

 

わざわざ休みの希望を出さなくても、自分の直近の休みに行けることになったのでありがたいです。

 

眉の状態

f:id:monotone-room:20190131115046j:image半年ほど経った眉の状態です。

だいぶまだ残っています。

カラーを明るめにしたこととで若干色落ちの早さは覚悟していましたが、満足レベル。

 

しかし、やはりところどころ濃さにムラがでております。

 

このように、人や眉の場所などによって、カラーの定着具合が異なるため、眉のアートメイクは初めから2回の回数設定になっています。

 

2回目では、抜けてしまっている場所を埋めたり、必要であれば若干デザインや色の変更をし、完成形に仕上げます。

 

今回は指名を変えてみた

本来、1回目に指名した方で2回目も予約するのが普通ですが、気に入らなければ2回目の指名を変えることも可能です。

 

しかし、その場合指名料が再びかかります。

 

1回目は、第1希望の方の予約が取れず、第3希望の方にお願いしたのですが…

 

実は、どうも気に入らない点がありました。

 

何が気になったかというと、

 

眉の流れの表現。

 

希望、理想としてはこんな感じの眉でした。

f:id:monotone-room:20190131115730j:image

 

説明が難しいのですが、私の場合、自眉より太めに揃えてもらいましたが、毛の追加がこんな感じ↓で、ちょこちょこっと細かい毛の流れで追加されてしまいました。

 

f:id:monotone-room:20190131115852j:image

 

私的には、こんな感じに、一連に流れるように描いて欲しかったのです。

f:id:monotone-room:20190131115920j:image



まぁ、わたしの元の眉の形のせいかもしれませんが(涙)

 

というわけで、せっかく高いお金を払っているので妥協も嫌で、試しに、2回目は第2希望だった方に変えてみたのです。

(第1希望の方はやはり予約は無理でしたm(_ _)m)

 

さて、料金ですが…

 

1回目と同じ方を指名すれば、初めに2回分の料金は支払っているため料金はかかりません。

 

しかし、私のように指名を変えると、まず指名料1万円がかかります。

 

また、そこで前回と同じランクの方ならいいのですが、前回より上のランクの方にお願いすると、さらに差額分の料金を追加で支払わなければなりません。

 

私は、今回指名したいと思っている方が以前よりランクが上がってしまっていたため、結構高い追加差額分を支払うハメになりました(涙)

 

2回目のアートメイク

ある程度1回目でデザインが整っているとこと、カラーも結構残っていたためか、2回目は拍子抜けするほど早く終わってしまいました。

 

時間にして1時間弱。

 

 

仕上がりはこちら↓↓↓

 

※自眉は脱色済み

 

before(スッピン)

f:id:monotone-room:20190131115046j:image

befor(メイクあり)

f:id:monotone-room:20190131120330j:image

after

f:id:monotone-room:20190131120402j:imagef:id:monotone-room:20190131120412j:image

 

乾燥防止にワセリンを塗っているためテカっています。

また、施術直後なので濃く見えますが、色はこれから徐々に抜けてもう少し自然に落ちついてきます。

 

2回目で、マダラだったところも埋まって、形が整いました。

 

 

1回目との比較

1回目

f:id:monotone-room:20190131120929j:image

2回目

f:id:monotone-room:20190131120402j:image

 

今回デザインの大幅な変更はお願いしていません。

黄金比を崩さないように、ナチュラルな平行眉でお願いしました。

 

カラーは前回よりワントーンだけ下げてもらいました。

 

2回目施術の感想

今回、前回とは違うスタッフ指名でしたが、やはり本当の理想通りにはいきませんでした(><)

 

私の理想が高すぎるのか…

私の元眉に問題があるのか…

私の伝え方?が悪いのか…

 

指名を変えてみてわかったのは、仕上がりに大差はないということ。

 

どちらもかなり熟練した上の方のランクの方にお願いしたので、間違いなく上手なはずですですので。

 

前回との違いとして、画像ではちょっとわかりにくいと思いますが、毛の流れは理想に近づいたこと。

なるべく一連の流れで描いてもらいましたので、そこは満足。

 

太さも満足。

もっと太めにしようかと思ったのですが、太眉は最近徐々に流行らなくなってきているということだったので、無難な太さに押さえました。

 

あまり眉が太くしてしまうと、後から細くはできません。また、スッピンの時違和感が出るので、このくらいにしておいてよかったと思います。

 

気になったことは、長さがもう少しあってもよかったかなーという点。

前回も言われたのですが、あまり長さを出すと、将来的に筋肉が弛んできた時、目尻がガクッと下り違和感を感じる方が多いため、アートメイクは短めがオススメとのこと。

 

プロの忠告は聞いておいた方がいいので、そこは従うことにしましたが、やはり短く感じてしまいます。

あとは、メイクで描き足すしかありませんね。

 

また、家に帰ってゆっくり鏡を見てみたら、若干左右差を感じました( i _ i )

 

確認不足の私が悪いかも…

 

まぁ、目の形、筋肉のつき方も左右差があるため、全くの対称は無理なので仕方ないかもしれません。

 

 

痛みに関して

前回、結構痛いところがあったので、今回は麻酔の時間を長めにしてもらいました。

 

前回よりは痛みが少し楽でしたが、やはり眉頭、目の近くなど皮膚が柔らかい場所は痛かったです。

 

でも、痛いといえばちゃんと麻酔を追加してもらえるので、なんとか頑張れました。

 

サロンを出てからは、やはり麻酔が切れ出してジンジン痛みが出現してきました。

 

外が寒かったおかげで、眉の痛みも麻痺して少し和らぎましたけど(笑)

我慢できない痛みではありませんでした。

 

やってよかったアートメイク

料金ははっきり言って高額。しかも、一度入れてしまえば、将来的に薄くはなるけど完全には元には戻せないリスクなどを踏まえ、やる前によく考えなければならない施術ではあります。

 

そして、私のように、HPに載っているような綺麗な眉、自分の理想の眉にはならない場合もあります。

 

しかし、やはり結果やってよかった

と思います。

 

4Dストロークは、べたっと色が入る今までのアートメイクとは自然さ、リアルさが全く違います。

 

そして、行った後は化粧が格段に楽になりましたし、スッピンも人に晒せるようになり自信が持てるようになりました。

 

また、今まで完全にオリジナルの眉で、自分に似合う眉がわからずにいましたが、プロにデザインしてもらうことで自分に似合う眉の形がわり、それだけでもかなり得たものは大きいです。

 

今後の眉毛について

一応2回のコースは終了しました。

ひとまず完成といことになります。

 

今後はどうしていくか?というと、色の定着具合などによって適宜追加していくことを勧められました。

 

アートメイクは刺青とはまた違って比較的浅い場所にカラーを入れているため、完全に消えはしないものの、どんどん色は薄くなっていきます。

特に、目尻側は色が抜けやすいです。

 

そのため、メンテとして様子を見ながら追加はしていったほうが良いとのことです。

 

ちなみに、追加で行うと、今後は料金はその都度払いになります。

 

2回目終了後の追加の時期の目安ですが、これはかなり個人差があるとのこと。

だいたい半年〜1年毎にくる方が多いそうです。

 

今後メンテしていくのであれば、結構維持費がかかりますね。

 

モデルの方なんかは、美容室感覚で頻繁に追加にくるみたいです(汗)

 

私は、金銭的に余裕があるとき、よほど色抜けが気になった時は今後も追加を考えたいと思います。

 

 

 

 

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }