✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

眉毛サロン メディカルアートメイク 4D眉毛

スポンサーリンク

スポンサーリンク

眉毛は顔の中でも、その人の印象を決めるとっても重要なパーツです。

 

眉毛1つで、優しい顔やキツめの顔など、表情やイメージがガラッと変わってしまいます。

 

私は本当に眉毛を描くのが苦手です…!

 

かなりの年数メイクをしてきていますが、未だに自分に似合うベストな眉毛を見つけられずにいます。

 

そして、苦手ゆえに、メイクで1番時間がかかるのが眉毛。

 

過去に自己処理しすぎたせいで、眉毛がちゃんと生えてこないし、左右で眉の形が違うから本当に苦労しています。

 

最近では、眉毛にも色々注目されはじめ、眉毛専用のサロンが増えてきています。

 

眉ボサ、眉無しにとっては救世主!のサロンをご紹介します。

 

眉毛サロン

眉毛サロンは、もともとある眉毛を生かし、流行りも取り入れつつ、その人の骨格や癖、眉の生え方などから眉型を決めて、綺麗に整えてくれるサロン。

眉毛の美容室のようなところです。

相場は5000〜8000円程度。

 

befor

f:id:monotone-room:20180528051427j:image

 

after

f:id:monotone-room:20180528051444j:image

 

スッピン

f:id:monotone-room:20180528051454j:image

引用:

https://maquia.hpplus.jp/blog/account/aiai_maquia/makeup/F4MlVAQ

 

 

きれいです!

眉毛が変わるだけでこんなに美人度が上がります!

 

自分に似合う、自分好みの眉をデザインしてくれ、整えてくれるので、メイクが格段に楽になります!

 

具体的にどんなことをしてくれるかというと、

  • 眉周りの余分な毛をワックスなどで脱毛し、正解眉の形を決めてくれる
  • 眉の中の余計な毛を間引きして、ボサボサ感のないきれいな眉毛に整えてくれる

 

特にプロのやる間引きが絶妙みたいです!

自分でカットするのとは全然違い、きちんと不要な毛だけを間引いてくれるからきれいに整うのだそう。

 

一度自分にとっての正解眉を知ることで、自分でも眉毛を整えやすくなります。

そして、その正解眉のラインに沿って眉毛を生やしていくことで、きれいな眉毛を維持できるようになります。

 

【デメリット】

  • 結局通わなくてはならない

一度でも意味はありますが、やはりきれいな眉毛を維持したいのであれば定期的に通うのがおすすめのようです。月1くらいがベスト。

自分だけで整えるのには限界があり、通わなくなるとどんどん正解眉から遠のいてしまい、結果また自己流眉へ…となってしまいがち。

定期的なメンテが必要となります。

 

  • 初めてサロンへ行く時は、ボサボサに眉毛を生やなければならない

サロンへ行く前は、しばらく自己処理は禁止されてしまいます。

つまり、ボサボサ眉の時期をすごさなければならないということ。

眉毛サロンは、もともとある眉毛から形を整えてくれるサロンなので、自分の毛がなければはじまりません。

自己処理してしまって、必要な眉毛まで処理してしまうと、きれいに整えることができなくなってしまいます。

 

 

 

眉毛サロン行きたかったけど、私は伸ばし放題の時期をどうしても我慢することができず断念…

 

前髪があるならある程度隠すこともできるのですが、前髪を伸ばしているので、ボサボサ眉毛では恥ずかしすぎて無理でした。

 

また、過去の自己処理のせいで、きちんと眉毛が生え揃わないため、眉毛サロンにも限界があるのでは?と思ってしまいます。

 

自眉がしっかりしている方、きちんと眉毛が生えてくる方にはとってもおすすめです。

 

 

眉毛エクステ

最近はまつ毛エクステだけではなく、眉毛エクステも登場しました。

 

眉毛エクステは、グルーを使って眉毛に毛を一本一本つけていきます。

基本的には眉毛につける形になりますが、なんと地肌にエクステをつけることができるサロンもあります。

もともと眉毛がない人もきれいな眉毛にすることができます。

 

f:id:monotone-room:20180528054033j:image

f:id:monotone-room:20180528054037j:image

 

すごくきれいですっ!!

一本一本毛をつけて行くわけですから、本物の眉毛と同じに見えます!

どこまでが自眉が区別がもうつきません!

 

相場は本数にもよりますが6000円〜10000円程度(1本100〜150円くらい)

だいたいマツエクと同じくらいの料金です。

 

マツエクサロンで眉エクも行なっているところが多いため、サロンを見つけやすいのも魅力。

マツエクのついでに、気軽に行うことができます。

 

【デメリット】

  • 持ちが悪い

せっかくきれいな眉毛がゲットできても、持ちが悪いというのが現実。マツエクよりも持ちが悪いです。

特に地肌に対してつけたエクステは取れるとも早く、全体的な待ちとしてはたったの1週間〜2週間程度。

 

  • 値段が高い

一回の金額がそれなりに高いのに持ちが悪いため、維持するにはお金がかかりすぎます。

 

  • ゴシゴシ洗えない

ただでさえ持ちが悪いのに、少しでもゴシゴシしてしまったらアウト…

すぐに元の眉毛に戻ってしまいます。

 

 

眉毛エクステはどの方法よりも1番ナチュラルできれいな眉毛にすることができますが、普段から眉毛エクステで維持して行くには金銭的にも時間的にも無理がありそうです。

パーティや結婚式、旅行など、特別なイベントのために行う、という目的であればおすすめです。

 

アートメイク

アートメイクは、針で色を入れて行く方法で、半永久的に消えないきれいな眉毛を手に入れることができます。

 

最近では、なんと3Dを越す4Dの眉毛のアートメイクがあるんです!!

 

4Dというだけあって、仕上がりのクオリティーの高さに驚きです!!

 

インスタにたくさん画像が載っていますが、

アートメイクなのにもともと綺麗に眉毛が生えているかのような出来栄え!!

 

f:id:monotone-room:20180528043917j:image

 

f:id:monotone-room:20180528043903j:imagef:id:monotone-room:20180528043911j:image

 

f:id:monotone-room:20180528043907j:image

 

これ、すべてアートなんです!

信じられません。

どの写真を見ても、まるで一本一本眉毛が生えているかのような自然さで、眉毛エクステにも匹敵する仕上がりです。

 

4Dアートメイクとは

今までのアートメイク(3Dアートメイク)は、ラインの内側を塗りつぶして行なっていました。

塗りつぶすといっても、ある程度グラデーションをつけることはできるため、違和感なく仕上げることができていました。

 

しかし、どうしても化粧を落としてしまうと、メイク感が強く、眉毛がだけが浮いてしまっていかにもアートメイク…って感じになってしまっていました。

 

4Dアートメイクは、手彫りで一本一本描いていくという手法のため、リアルな毛の流れを再現できます。

とても自然な眉に近い仕上がりになるため、スッピンになっても浮きません。

初めから眉毛がきれいな人のように見えてしまいます。

 

そのままでも十分きれいですが、化粧することを考えてデザインするのがおすすめです。

 

眉毛には流行りがあります。

その時はそれで良くても、流行りだけは予測することができないため、アートメイクでがっつり形を決めてしまうと、後々後悔することになってしまうかも…。

デザインは、薄め、細めに仕上げるのが失敗を避けるコツです。

 

アートメイクで自然な眉毛のベースを作っておくことで、上手にきれいに眉毛を書き足すことができ、化粧がとっても楽になります。

 

そして、太眉や平行眉など流行りの眉毛も楽に、そして自然にできます。

 

おすすめのアートメイクサロン↓ ↓ ↓

メディカルアートメイク

http://m-artmake.com/

(店舗:表参道、渋谷、新宿、学芸大学、金沢)

 

安心の医療機関

このサロンはきちんとした医療クリニックで、きちんと医療資格を持った方が行うので、トラブルの心配がなく安心です。

 

デザイン力が高い

なんと、芸能人のメイクも手がけるメイクアップアーティストと、有名なアートクリニックの技術指導を受けた経験豊富な看護師が施術を担当してくれます。

その人のフェイスバランス、骨格、表情筋、今後起きてくるタルミまで予測し、その人に似合う自然な眉毛を提案してくれるから安心です。

 

安全な塗料

カラーも豊富で、好みの色を選ぶことができます。色を混ぜ合わせることで、微妙なカラーの再現も可能です。

その人の瞳や髪の色に合わせた、ぴったりのカラーでアートメイクをすることができます。

 

ここで扱っているのは、FDA許可の安全な塗料。

変色に強い塗料のため、時間が経っても赤っぽくなったり色褪せたりする心配がありません。

また、MRIなどの検査にも問題ない塗料なので、今後も安心。

 

痛みがない

施術前に麻酔クリームを塗ってくれるので、痛みもほとんどありません。

 

ダウンタイムが少ない

アートメイクは針を使うため、赤みや腫れなどのダウンタイムが出てしまいますが、メディカルアートクリニックはダウンタイムが少ないのも魅力です。

仕事を休めないという方も心配なく受けることができます。

 

金額は2回で9万円〜

 

アートメイクは消えないので、失敗を避けるためにも、初めは薄く、徐々に足して行く方法がおすすめです。

一回で完結しようとせず、数回に分けて行う方が安全です。

 

また、指名もできるため、指名によって価格も変わってきます。

安さだけに囚われず、経験豊富な方を指名して行なってもらった方が絶対良いと思います。

 

【デメリット】

  • 価格が高い

なんといっても価格が高いところがネック。

最低でも2回は受けた方が良いため、やはり10万えくらいは覚悟しなければなりません。

 

  • 消えない

先ほども言いましたが、眉毛にはその人に似合う黄金比はあるものの、形にはある程度流行り廃りがあります。

勢いで入れてしまうと、数年後、数十年後にはダサい時代遅れの形…となってしまう可能性もあり、後悔してしまう恐れも。

また、こんなはずじゃなかった!!なんて失敗があっても、消すにいれる時より何倍もお金がかかり、また、きれいに消える保証もありません。

後悔しないためにも、よく考えて行う必要があります。

 

追記:実際に眉の4Dアートメイクの体験談を載せています。

ぜひこちらの記事も見てみてください。

 

www.biyo-otaku.com

www.biyo-otaku.com

www.biyo-otaku.com

 

まとめ

それぞれメリット、デメリットはありますが、私は近々アートメイクをやりたいと思っています!!

眉毛が決まるだけでメイクの時短にもなるし、スッピンでも怖くなくなります。

 

もう前髪で眉毛をごまかさなくても、朝眉毛の形に悩まなくてもいい!と思うと、決して10万円という金額は高くはないと思っています。

 

アートメイクしたらブログにも載せたいと思います。

 

 

 

 

 

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }