✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

魅力的なお尻を目指して 補正下着で体型が変わった

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

私、自分言うのもなんなんですが、スタイルには自信がある方でした、ずっと。

 

でも、コンプレックスは結構あるわけで…

 

1番はお尻がないこと( ;∀;)

 

よく彼氏に言われていました。

 

お尻が残念だと…(T_T)

 

後ろ姿って自分ではあまり目にしないから、最初全然気にしてなかったんです。

 

でも、言われるようになってからお尻のことを段々気にするようになってきてしまいました。

 

悲しいことに、確かに私のお尻は

ペチャ尻、男尻です。

 

後ろ姿の写真を見るとほんとにゾッとします。

お尻の形が悪いから、デニムは似合いません。

 

 

あぁ…こんなお尻に憧れる。

f:id:monotone-room:20180524011652j:image

 

男性は胸よりお尻に魅力を感じる?

ブラジルでは、胸よりもお尻の魅力の方が高いといわれています。

 

ブラジルだけではなく、世界中に「お尻フェチ」はたくさんいて、胸よりお尻に価値を見出している男性は大勢います。

 

一見、胸の方が男性を魅了するパーツだと思われがちですが、お尻派の男性の方が実は多いかもしれません。

 

それはなぜか?

 

若い頃は胸だったけど、歳をとるにつれお尻の方が魅力的に感じるようになったという男性の話をよく聞きます。

 

胸が好きと言っているうちはまだ青い!

なんてセリフもどこかで聞いたような…(笑)

 

私の彼氏も、悲しいことにお尻派に徐々に移行した男の一人…(-᷅_-᷄๑)

 

男性がお尻に魅力を感じるには、本能的な理由があるようです。

 

男性は、子孫を残すということを無意識に考え女性を選んでいます。

お尻が大きかったりお尻が魅力的だと、それはイコール安産に繋がるようです。

子孫繁栄のために、男性はお尻の大きな、お尻の綺麗な女性に知らず知らず引かれてしまうのです。

 

それから、もともと人間は昔、四足歩行でした。

その頃は、胸は地面を向き隠れており、オスを引き寄せるための機能は果たしていませんでした。

しかし、四足歩行で目立っていたのがお尻

 

お尻は、昔から異性を引きつけるサックスアピールのパーツだったのです。

 

 

 

簡単に美尻!パット付きガードル

 

悲しいほどにペチャ尻のため、パンツスタイルやタイトな服装の時は、お尻パット付きのガードルを履いてお尻を盛っていました。

 


【新発売】美ピット BePit 37 ヒップアップショーツ // 肉厚 パッド入り 補正下着 薄型ショーツ スタイルアップ 下腹 扁平 尻部 ヒップ ボリューム 加圧 引き締め 体型崩れ 下垂対策 (BePit 037 ビピット)

 


(ビアンス)BIANCE ヒップ盛りパンツ FT0133 ショーツ型 育尻 レディース 補正下着 ヒップパッド パッド入りショーツ

 


ゆうパケット同梱不可 ヒップパッドショーツ ヒップパッドパンツ ショートガードル ヒップアップ 補正下着 脚長美人 桃尻 ヒップパッド ショーツ メイクボディ 美尻 モールドパッド ヌーヒップパッド

 


■在庫処分→破格■パット入りショーツ厚さ1.2㎝ (Small:黒色ウエスト61㎝-66㎝ヒップ86㎝-94㎝)

 

パット付きなので、お尻を丸く綺麗に形成してくれて、デニムやタイトな服を着てもお尻のラインがとても綺麗に出ます。

 

お尻が変わるだけでこんなに魅力的になるんだと感激しました!

 

私は5種類くらい常備しており、

モノによってお尻の形やサイズが変わってくるので、その時の好みに合わせて使ってます。

 

しかし、問題が…

 

脱ぐと元どおり…

 

そして、温泉やお泊まりの時恥ずかしい…(>_<)

 

脱がない前提で使うしかありません(笑)

 

 

お尻の整形について本気で考えた

 

豊胸はもうメジャーな整形ですが、豊尻というおしりにシリコンを入れる整形を行なっているクリニックもあります。

f:id:monotone-room:20180524023723j:imagef:id:monotone-room:20180524023916j:image

引用:http://blog.livedoor.jp/medixmatsushita2007/

 

すっごく綺麗なお尻になっていますよね!!

 

日本ではまだマイナーな手術ですが、海外では日本より需要があり、盛んに行われている美容整形の1つです。

 

お尻には、豊胸用のシリコンなんかよりずっとずっと大きなシリコンを入れます。

 

術後はしばらく椅子に座れない、寝る時はうつ伏せで寝なければならないなど生活状の制限も多く、痛みも結構ひどいようです。

費用は100万円程度ですが、海外ではもう少し安くできるよう。

 

写真のようなお尻になりたくて、本気で豊尻について考えていた時期がありましたが

リスクが高すぎてなかなか踏み出す勇気がなく…ヾ(。>﹏<。)ノ゙ 

 

あと、日本での症例数や情報が少なすぎるのも不安です。

 

実は、「豊尻スレッド」が2ちゃんねるに立つほど豊尻整形に注目されていた頃もありました。

この画像の渋谷メディクスさんは豊尻の症例数が多く金額も良心的なため、当時はよくスレッド内で話題に出ていました。

 

しかし、渋谷メディクスさんも今やクリニックの名前も変わり、HPから豊尻の手術メニューがなくなっているので、もうやっていないのかもしれません。

 

やはり、お尻の整形は現実的ではないため、諦めました( ;∀;)

 

補正下着の存在を知る

 

矯正下着って、高くておばちゃんが着るもで、締め付けがすごくて…

 

という印象で、ハッキリ言って自分には無縁のものだと思っていました。

 

しかし、美意識の高い先輩からマルコの補正下着の無料試着を紹介されて、行ってみることに。

 

まず、私の中で「補正下着」という言葉は馴染みがありませんでした。

矯正下着なら知っていたけど…

 

補正下着と矯正下着のちがい

 

補正下着とは

崩れた体型が気になる人が体型を整えるために着用する下着です。身体を理想的な体型に整えてあげることができます。また、これをボディメイクと呼ぶこともあります。

 

矯正下着とは

着るだけでマッサージ効果があったり、痩身効果があったりと、時間が経つにつれ自身の体型も徐々に変化していく下着です。

 

一応、違う言葉にはなりますが、同じような用語として用いられており、明確な線引きはあまりないようです。

 

マルコでは、全身の計測をしてもらえて、自分の正しい下着のサイズを知ることができます。

そして、マルコの下着を試着をすると、

なんと無料でブラジャーかガードルどちらか1つ貰えるようです!

 

もう10年くらい胸ですら測ってもらってないし、測って貰えるだけでも嬉しいかも♡

というくらいの軽い感覚で行ってきました。

 

 

お尻の誤った認識

 

マルコに行くと、まず、いかに下着が大事かというお話をされました。

 

胸の重さは両方合わせて500mlのペットボトル1本分の重さ。

そして、お尻は10kgほども重さがあるんだそうです!

 

こんな重いお尻を、今の自分の下着できちんと支えられていますか?

 

と店員さんに聞かれ…

 

答えは迷わずNO!!ノーーです。

 

もっぱら若い頃からデザイン重視で、小さめの可愛いパンツばかり履いていました。

そもそも、パンツに対して、「お尻を支えるもの」という認識がありませんでした。

 

 

説明が終わったら、全身鏡の前にパンツ一丁で立たされ、全身の計測をされます。

(ちょっと恥ずかしかった…)

そして、自分の身長の理想的なサイズと比較されます。

 

 

 

めちゃめちゃショックを受けました(T_T)

 

 

胸とお尻が同じくらいのサイズが理想的なサイズなのですが、私の場合バストとお尻の差なんと10センチ近く!!Σ('◉⌓◉’)

ケツがデカくて胸が小さい…ということ。

 

バストはDだとずっと思っていたのが、まさかのCと宣告され、

お尻はずっとペチャジリだと思っていたのが、パンツのサイズはLです、とハッキリ宣告を受けました…

 

実は私はデカ尻だったことが判明。

 

これは、私の人生の歴史を変えた衝撃の宣告でした。

 

なんとなんと、ウエストに至っては、理想サイズから+15㎝!!!

 

私って、痩せてると思ってたけど、デブだったの!?

 

と思ってしまうような数字…

 

でも、体重は理想より少ないそうで、やはり痩せ型。

 

これは、必要なところに必要なお肉がついてないからだと言われました。

 

本来あるべき場所にお肉を持って行ってあげて、それをきちんと下着で支えてあげることで、だんだんそのお肉がその場所のお肉になってくれるんだそう。

 

いらない場所のお肉を本来の欲しい場所にお肉を移動させる!!というもの。

 

これぞボディメイク。

 

知らなかった考え方に、ただただ感心するばかり。

それが本当ならどんなに素晴らしいことか!!

 

さて、散々ショックを受けましたが、店員さんさすがですね。

 

「大丈夫です!すべて私に任せてください!」

 

と自信満々に言われました。

 

それから説明を受けながら下着の試着をし、ボディメイクを受けました。

 

 

ボディメイクってすごい

 

ボディメイク、本当にお肉を移動させられました!

お尻のお肉はどこから集めてくるかというと、なんと膝の上から!

 

膝なんてお尻からすごく遠いのに!

そのお肉ですらお尻にしてしまおうというのです!

 

たしかに…鏡で見ると、意外と膝の上ってお肉載ってる…

膝上の肉が、あの、よくにぎにぎしてストレス解消するやつみたいに見えてしまいました。

f:id:monotone-room:20180524040745j:image

膝上の肉なんて…意識したことなんてなかったです。

 

そして、下から、下から、上へ絞り上げる!

もう、ちゃんと立っていないと体が持ってかれる程の力。

 

で、ちょっと痛い。

 

胸はというと、腰上のお肉から絞り上げ胸まで持って行きます。

 

腰上のお肉はお尻の方が近いからお尻じゃないの?

と思ったのですが、違うみたいです。

 

もう膝からお肉を持ってきているし、ただでさえデカ尻なのにこれ以上お肉は持っていけないと言われました…( ̄◇ ̄;)がーん。

 

仕上がりは…

 

特にコンプレックスだったお尻に感動してしまいました!!

 

【下着をつける前の横から見た私のお尻】

f:id:monotone-room:20180524041342j:image

こんなかんじで、一見ペチャ尻なんですが、なんとサイズが90㎝くらい立派にありました。

 

私は、お尻自体のお肉はたくさんあるのに、それが上下に広がっている&下がってしまっていて潰れて見えているだけでした。

そのせいでかなり長い感じのお尻になってしまっています。

 

お尻が長くなることで、足もその分短くなっているんだそうです。

そして、お尻が太ももに流れ込むことで、太ももが太く見えるとのこと。

だから、今の太ももはお尻のお肉も含まれている太さだと言われました!

 

そして、

【ボディメイク後補正下着をつけた私のお尻】

f:id:monotone-room:20180524042914j:image

 

こうなったのです!!

 

お尻がキュッと上がって、丸くてプリンとしたお尻に!

そして、お尻と足の境目が上がったことで、足も細く長く見えました!

 

ワイヤーとか入ってないガードルでですよ!!

 

着用したのは、パンツ(お尻をちゃんと支えられる大きさのすごいデカパン)、ガードル(お肉を逃さない構造になってます)、あとボディースーツ(さらにお肉を寄せてキープしてくれる)3点です。

 

正直、下着だけで体型がこんなに変わると思っていなかったのでびっくりしました。

 

ワイヤーもパッドも入っていないのに、シルエットが別人のお尻みたいになったんです。

 

下着は毎日着けるもの。だから、毎日着けて、きちんとボディメイクすることで、その型を維持し、下着を脱いでもその型を維持するようにしてくれるのだそうです。

 

それが本当なら夢のようなアイテムです!!

 

すっかり洗脳されて…欲しくて欲しくてたまらなくなりました。

 

しかも、矯正下着とかって、すごい締め付けられて苦しいイメージだったんですが、全然苦しくないんです。

 

むしろ、きちんと胸もお尻もホールドされて支えられてる感じで、とても楽。

 

素材もシルクを使っているそうで、肌に優しく蒸れたりしにくい。

 

 

でも…値段がね…(´⌒`。) 

 

とっても高い。

 

見積もりだしてもらったけど、私が毎日着用できるプランで150000円くらい。

 

ガードル一個だけでも4万円…

 

あと、ボディメイクをちゃんと自分でできるか不安…。

 

だって、ガードルだとトイレ行くたびにボディメイクしなきゃならない。

 

せっかちで面倒臭がりの私にできるかしら…。

 

でも、マルコは下着を買って終わり!

ではなく、

買ったらずっとアフターケアをしてくれるようです!

 

予約さえ取れば、いつでも無料でボディメイクしてくれるんです。

 

自分でのボディメイクは限界があるので、きちんとプロに定期的にやってもらうことで、きちんと体型の維持、管理ができます。

 

そして、行くたびに計測してくれるので、理想の体型になるためのサポートやアドバイスももらえます。

 

こんなアフターケア付きなら下着の値段も高いのも納得です。

 

マルコについては色々調べると賛否両論です。

 

マルコの悪い口コミ

  • 勧誘がすごい
  • ローンを組まされる
  • 買わないと体型をけなされる
  • アフターケア行くたびに計測されるから、痩せるたびに新たなサイズの商品を勧められ買わせられる
  • 新商品をしつこく勧められる
  • 友達紹介をしろとしつこい
  • 自分ではボディメイクが上手くできず使いこなせない
  • 値段が高すぎる

 

などなど。

 

でも、自分のお小遣いの範囲で決めて買うならとても良い商品なので自分のためになるのではないかと思います。

 

試着で本当にすごいと感じれたので、私は買っちゃうかも…

 

とりあえず、無料のガードルをまだ貰えていないので(もう一度行かないと貰えない仕組み)、とりあえずプレゼントをしばらく試してみて決めたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }