✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

拭くだけ簡単!メイクが落とせるタオル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

疲れている時、クレンジングが面倒だと感じることありませんか??

 

そんなときにオススメなのが、水で濡らして拭くだけでメイクを落とせるタオル!

f:id:monotone-room:20190626190727j:image

[Qoo10] タオル : コスメ

 

このタオル、本当に水で濡らして優しく肌をこするだけでオッケーなのです。

 

繰り返しなんと1000回は使えるためコスパ最高!クレンジング代も浮きます。

しかも、水しか使わないため、デリケートな肌にも優しいのです。

 

Qoo10のクレンジングタオルは、なんと今なら2枚で399円(送料込み)と破格値!!

失敗しても惜しくない値段です。

 

 

クレンジングのジレンマ

f:id:monotone-room:20190628112146j:image

私は現在美容液クレンジングを使用しています。

肌にはとっっても良いのですが、「肌に優しい」=「洗浄力が弱い」という問題が。

メイクに馴染むまで時間がかかり、濃いメイクは落ちずに残ってしまい、クレンジングし直さなければならなず…疲れている時なんかはストレスでした。

 

市販のクレンジングシートを使用することもありましたが、アルコールが含まれているためか肌が赤くなったり、荒れたりするためあまり積極的に使えませんでした(涙)

 

そんな悩みの中で発見したのは、水だけでメイクを落とせるこのクレンジングタオルでした。

 

 

クレンジングタオル??

f:id:monotone-room:20190626191240j:image

クレンジングタオルは、一見本当普通のタオル。触り心地もふわふわです。

これで本当に落ちるの?と疑ってしまいます。

 

タオルだけでメイクが落ちるメカニズムは、タオルの繊維に秘密があります。

人間の髪の毛より細い繊維が、毛穴の奥に入り込んだメイクを吸着して落としてくれます。

タオルを水に濡らすことで、特殊な繊維が油性メイクの構造を崩し吸着する仕組みです。

 

 

メイクが本当に落ちるか検証!

いつものメイクは、ベースはCLIOのクッションファンデとフェイスパウダーで仕上げ。

アイメイクは、トムフォード のアイシャドウと

ビボのアイライナー、リップはティントを使用しています。

 

タオルを水で濡らして軽く絞り、肌を優しくゴシゴシ。

 

すると…

 

結果、落ちました!

 

\\じゃーん!!//

f:id:monotone-room:20190628110707j:image

 

優しく数回こすっただけです。

 

落とし残しがあるかな?と思い、最後に一応ビオレのメイク落としでも拭き取ったのですが、メイクの付着はありませんでした。

かなり優秀です。

 

タオルで擦るため、肌に刺激があるのでは…と心配でしたが、優しく擦るだけで落とせるので、敏感肌の私も肌が赤くなったりヒリヒリすることはありませんでした。

 

ただ、ウォータプルーフのマスカラなどは落ちにくいかもしれません。

今回のメイクでマスカラは使っていませんでしたが、マスカラなどはポイントで別に落とした方がよいと思われます。

 

しかし、この価格でこの効果は合格です!

 

類似商品

他にも似たような商品が多く販売されているので紹介します。

 


 化粧落とし 「MakeUp Eraser メイクアップイレイサー 」メイク落とし クレンジング リムーバー メイクアップイレイザー メイクアップイレイザー

価格 2700円

 


SAQULA サキューラ クレンジング タオル ピンク 水に濡らして拭くだけ 簡単 時短 メイク 落とし 繰り返し使える 洗顔 クロス

価格 1300円

 

Qoo10のものより大きめな作りになっていますが、価格を見ると高め。

 

Qoo10のもは小ぶりではあるものの、メイクを落とすには十分な大きさですし、肌触りもふわふわでメイク落ちもバッチリなので、まずはQoo10のクレンジングタオルを試してみることをオススメします。

 

 

 

 

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }