✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

リプライセルが販売中止!?リプライセルとリポスフェリックの違いは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

iheabで購入したリプライセルのリポソームビタミンCを1ヶ月継続しました。

飲んですぐに、肌調子の良さや、肌のトーンアップ、疲れにくさなどを実感きたため、迷わずリピートすることにしました。

 

しかし…

またiheabで購入しようと思ったところ…

 

商品がない!!!!

 

リプライセルが検索でヒットしません。

 

購入履歴から調べると、表示はされましたが在庫切れの表示。

f:id:monotone-room:20190413034707j:image

 

iheabでリプライセルが購入できなくなった事態は今までも何度かあったようなのですが、いずれも在庫切れか、価格を見直す間の一時的なものでした。

 

しかし、今回はどうやら製造自体が中止になってしまったようです。

 

リピートしてきた方には衝撃かと思います。

私も結局たった1箱しか試せずに、今後もう入手できないのかとかなりショックでした!!

 

 

代替え商品の「リポスフェリック」

一体何が起こったのでしょうか…。

再販の可能性はあるのかなど色々調べていると、ある情報が。

 

f:id:monotone-room:20190413044735j:image

f:id:monotone-room:20190413044739j:image

f:id:monotone-room:20190413044732j:image

 

どうやら、リプライセルの販売終了(製造中止)は正式に決定したようです。

今後は、「リポスフェリック」という商品にブランドを統一化するとのことです。

 

リプライセルは今ある在庫限りで今後購入できなくなってしまいますが、(楽天やAmazonではまだ購入できる模様)リポスフェリックはAmazonなどで引き続き購入することができます。

 

iheabでは、リプライセル販売中止についての説明は特にありませんでしたが、株式会社スピックの返答によると、リプライセルの製造元である米国LivOn社より「リプライセルブランドがリポスフェリックブランドへ統一」の連絡があったとのことです。

 

やはり、リプライセルがリポスフェリックに変わり、リプライセルは現在の在庫をもって販売終了するということで間違いないようです。

 

 

リプライセルとリポスフェリックは同じ?

iheabや他のサイトでは、リプライセルの類似商品のリポソーム化されたビタミンCの商品はいくつか確認できます。

 

どれもリプライセルより価格は安いのですが、どうやら味がリプライセルより不味かったり、効果が感じにくいなどの理由から、あまりよい評価は得られておらず、結局他を試してもリプライセルに戻る方が多いようです。

 

一方、今回統一化されるというリポスフェリックはどうでしょうか?

 

実は、リポスフェリックとリプライセルのビタミンCは成分、製法(製造工場)、容量、用法などは全く同じとのこと。

違うのは輸入代理店(リポスフェリック)か個人輸入(リプライセル)かということだけのようです。

価格は安いのにリプライセルと変わらない効果だというレビューも数多く寄せられています。

 

尚、リポスフェリックは今のところiheabでは販売されておりません。

Amazonなどで販売しています。

 

リプライセルが購入できなくなってしまったので、私も今回Amazonからリポスフェリックを購入してみたので比較したいと思います。

 

f:id:monotone-room:20190415052605j:image

 

 

リプライセルとリポスフェリックの比較

まずパッケージはリプライセルに非常に似ています。

中身もそっくり!

f:id:monotone-room:20190416041202j:image

f:id:monotone-room:20190416041121j:image

 

味も、私には違いはわかりませんでした。

強いて言えば、リポスフェリックの方が若干サラッとしている点くらいでしょうか。

 

効果も、今のところリプライセルからリポスフェリックに変えたことによる変化は実感していません。

効果が同じということも、恐らく間違いないかと思います。

 

 

まとめ

リプライセルが購入できなくなったことで焦る必要はありません。

リポスフェリックでもリプライセルと同等の効果が得られますのでご安心ください。

 

今回、リプライセルが販売中止に至らなければ、きっとリポスフェリックが同成分であるとを知り得ませんでした。

リポスフェリックは安いので、リプライセルより継続しやすく、かえってラッキーだと思っています。

今後も継続していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }