✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

【赤ら顔 51】VビームIIから12日目

スポンサーリンク

スポンサーリンク

VビームIIを受けてから12日目となりました。

f:id:monotone-room:20190406202503j:image

 

腫れはご覧の通りすっかり治りました。

しかし、まだクレンジングなどで肌を擦ったり触ったりすると、肌の奥がチクチク、ピリピリ痛みます。

マスクをしても同じで、ピリッと感じたりします。

 

肌表面のダメージはないものの、肌の奥にはまだダメージが残っているのだと実感しております。

見えないダウンタイムはまだ続いている模様。

あれだけ腫れたのですから、そりゃそうですよね。

 

頬の赤みについてもご覧の通り。全く良くなっていません。

むしろ、受ける前よりひどいです。

赤みの強さと、赤みの範囲が広い状態。

f:id:monotone-room:20190406202527j:image

 

実は、昨日あまりに赤みが引かないので、炎症によるものであればステロイドが効くのではと思い、久々にステロイドを塗ってみました。

ステロイドを塗ってもこの赤みです。

全く赤みは引きませんでした。

 

この酷い赤みはこれ以上引くのか、それとも単に悪化してこのままなのか、VビームIIの経過として矛盾はないのか、他に何か治療法はないのか…など色々不安になり、一時取り憑かれたようにネットサーフィンしていますが、ほとんど有用な情報は得られません(涙)

 

しかし、2〜3週間後から効果が出たという貴重な感想を聞くことができたので、信じてもう少し様子をみたいと思います。

 

初心に返って、2ちゃんねるの過去ログなども読み漁ってみました。

やはり、完治という言葉はほとんど見つかりませんでした。

 

書き込みは

  • フォトフェイシャルは全く効果がなかった
  • Vビームはダウンタイムが辛い
  • 紫斑がひどい
  • レーザーを何十回も受けたが治っていない
  • レーザーの費用が高い
  • レーザーで一時良くなったが、戻りが出た

 

などが多かったです。

様々な種類のレーザーを受けても治らなかったと諦めている書き込みや、一時良くなったが赤みが戻ったなど、赤ら顔治療の難しさや限界を物語る書き込みもあり、落胆してしまいました。

 

本当に厄介です。

 

今後、VビームIIはやめて、今まで通り、通っていたクリニックでVビームIを受けるとしても、今回VビームIIを保険適応で受けてしまったので、次受けるとしても6月末になってしまいます。

その間、効果は少ないかもしれませんが、他の保険適応外のレーザー(ジェントルヤグレーザー、I2PLなど)を受けてみようかとも考えています。

 

 

 

 

 

 

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }