✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

次世代グロス【塗るヒアルロン酸】と言われる話題のラシャスリップス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:monotone-room:20190329055941j:image

最近よく目にしていた「ラシャスリップス」

というグロス。

正確には、グロスではなく「リップランパー」と言います。

リップランパーとは、唇の美容液のことで、唇の乾燥やアレをケアし、さらに唇の縦じわなどを消して唇をふっくらみせてくれる効果のあるコスメのことです。

 

眉アートサロンのメディカルブローを始め、訪れた美容クリニック、美容室、皮膚科など、とにかく「美」に関わるサロンのカウンターには必ずと言っていいほど置いてあり、気になっていました。

 

調べてみると、このグロスすごい…。

 

このグロスのキャッチフレーズは

次世代グロス「塗るヒアルロン酸」!!

 

早速、話題のラシャスリップスの魅力についてご紹介していきます。

 

ラシャスリップスとは

ラシャスリップスとは、ただのリップグロスではありません!

なんと正規の値段は8000円!!

(現在はリニューアルで7500円に値下げされています)

 

なぜこんなに高いのかというと、医師もオススメする、医療成分配合の高機能優秀グロスだから!

塗るだけで瞬時に唇の縦じわを消し、まるで唇にヒアルロン酸を注入したかのような「ぽってり」「ぷっくり」の唇にしてくれる魔法のようなグロスでなのです。

高くてもバカ売れしており、なんと浜崎あゆみさんやアンミカさん、IKKOさんなど有名人もお気に入りで、全色買いしているという話も聞かれるほど。

 

使用感や効果は、大人気のDiorのリップマキシマイザーに似ていますが、マキシマイザーよりもさらに効果は高いようです!

 

 

そんなラシャスリップスの特徴についてご紹介します。

 

 

ラシャスリップスの特徴

①アンチエイジング

強力なコラー ゲンブースターを配合し、唇の縦じわと唇周辺の小じわを効果的に目立たなくします。ダメージを与えるフリーラジカル(活性酸素)から唇を保護するビタミンを配合。唇を引き締めて、唇の輪郭をしっかり際立てます。

 

②ボリュームアップ

独自開発のペプチド&海洋性コラーゲン、ヒアルロン酸(皮膚保護材)配合で、唇に塗布してわずか1分で、ふっくら立体的でなめらかな唇になります。
潤いを取り戻し、使用直後から約30%ボリュームアップし、使い続けることで最大80%ボリュームアップさせ立体的な厚みを出します。

 

③保湿

ヒアルロン酸・有機保湿オイル配合で、保湿効果は24時間、ふっくらボリュームアップ効果は4時間持続します。

④ヒーリング

乾燥し荒れた唇の保湿力を引き上げ、潤いをキープします。

 

⑤低刺激性

市販のリップとは異なり、皮膚科医によるテスト済で、医療機関でのみ取扱可能なリップグロスです。

 

 

ラシャスリップスの効果

【使用直後】

f:id:monotone-room:20190329061047j:image

塗布10分後には、80%の被験者が最低1.6mm以上唇がふっくらしたことを体感し、効果は最長4時間持続。

保湿効果は最長24時間保たれ、極度に乾燥し荒れた唇でも和らいで心地よい感覚が続きます。

 

【長期使用後】(4週間継続使用)

f:id:monotone-room:20190329061054j:image

・平均2〜3mmの唇のボリュームアップ

・80%の被験者が弾力性と滑らかさの向上を実感

・100%の被験者が保湿力の向上を体感

・アンチエイジング効果(唇のくすみ、小じわの改善)

 

すごい効果です…!

塗るヒアルロン酸と言われる理由がわかりますね。

 

 

ラシャスリップスはカラーが豊富

ラシャスリップスの魅力の一つに、カラーの豊富さがあります。

 

マキシマイザーもカラーが増えましたが、それよりもカラバリが豊富です。

 

f:id:monotone-room:20190329043428j:image

でもたくさんありすぎて迷ってしまいますよね?

 

使いやすい人気のカラー

まず322のクリアーは、万能なので何色を買うか迷ったらまずコレ!

重ね塗りはもちろん、寝る前のリップケアにも使用できるので、1本は常備しておきたいです。

 

使う人を選ばない万能カラーで人気なのは

325(ペールピンク系)321(レッド系)あたりです。インスタでもレポが多いカラー。

 

ちなみに、IKKOさんがオススメしていたカラーは325(ペールピンク系) 328(ピンク系) 322(クリアー)

 

アンミカさんお気に入りは325(ペールピンク系)です。

 

どのカラーもそれぞれステキなカラーなので迷ってしまいます。全色揃えたくなります。

 

 

ラシャスリップはどこで買える?

全国の美容クリニックなどで取り扱っているところが多いですが、ほとんど定価での販売となります。

通販だと安く購入できる場合があるので、それぞれの販売サイトと価格(2019.4.2現在)を載せます。

 

【楽天】


ラシャスリップス LusciousLips リップグロス 7ml

価格 7980円

 

【Amazon】


ラシャスリップス #322 クリアー (Twinkle Twinkle) リップグロス 7ml (INFRACYTE) [並行輸入品]

価格 5274円

 

【Qoo10】

f:id:monotone-room:20190402211347j:image

https://m.qoo10.jp/su/428537553/Q120875368

価格4999円(2019.4.2現在 タイムセール価格)

 

【yahoo!】

f:id:monotone-room:20190402211836j:image

‪【最安】ラシャスリップス LusciousLips リップ美容液 7ml (全15色) 【送料無料・翌日発送】 https://store.shopping.yahoo.co.jp/shalom7032/lusciouslips

価格 4980円

 

【BUYMA】

f:id:monotone-room:20190402211614j:image

https://www.buyma.com/item/36720489/?af=4018

価格 8200円

 

その他、オークションサイト、フリマアプリなどでも多く出品されており、タイミングが良ければさらに安く購入できる場合があります。

 

 

ラシャスリップの感想

f:id:monotone-room:20190402210410j:image

カラーで悩みましたが、1本目は万能使いできるクリアにしてみました。

 

普通に買うと7500円しますが、私はメルカリで5000円弱で安く購入することができました。

 

元々私はDiorのリップマキシマイザーをずっと愛用していました。

マキシマイザーと似ているという書き込みが多いので、比較しながら見ていきたいと思います。

 

①見た目

f:id:monotone-room:20190402214617j:image

並べてみると、ラシャスリップスの方が大きい。

実際容量も、マキシマイザーは6ml、ラシャスリップスは7mlとラシャスリップスの方が多いです。

持ち運びを考えたらマキシマイザーの方がコンパクトで◎。

パッケージの可愛さもマキシマイザーの方の勝ちかなーと思います。

ただ、ラシャスリップスの方は、蓋にミラーのような部分があり、ミラーレスで塗るにはちょっと便利かなーと、個人的にはポイント高いです。

f:id:monotone-room:20190402215311j:image

 

②塗り心地

f:id:monotone-room:20190402215354j:image

チップの形が全然ちがいます。

マキシマイザーは三角状の硬めのチップで、しっかり唇にフィットします。

ラシャスリップスの方は長めの楕円形のチップで、唇に押し当てるとややしなる感じ。

始め使いにくいかなわと思いましたが、慣れてくるとこのしなりが逆に塗りやすく、広い面積を一気に塗れて便利でした。

でも、塗りやすさだけでいったら、私はマキシマイザーに1票です。

 

③香り

ラシャスリップスはまさに歯磨き粉のようなスースーする香り。嫌いな人はいないはずです。

口の中に入ると、甘い味がします。

マキシマイザーはミントとバニラを合わせたような香りで、ラシャスリップスよりも香りは甘め。

マキシマイザーも口に入ると甘めの味がします。

香りはどちらも◎で、甲乙つけ難いです。

 

④唇のふっくら効果

唇のスースーする感覚も、唇のボリュームアップ効果も、保湿力も、マキシマイザーと似ているけどラシャスリップスの方が全てにおいて効果が高い気がします。

ラシャスリップスは塗った直後から即効性があり、持続力もすごい。

オフした後までふっくら効果が持続するからすごいです。

 

ラシャスリップスの効果↓↓↓

f:id:monotone-room:20190402232409j:image

f:id:monotone-room:20190402232508j:imagef:id:monotone-room:20190402232523j:image

 

⑤買いやすさ

入手しやすさとしてはどちらも同じくらいかと思います。

ラシャスリップスは、一時は美容クリニックなどでしか取り扱っておらず、購入場所が限られ入手が難しかったこともありましたが、最近では上記でご紹介した通り、通販などで手軽に購入できます。

マキシマイザーも、Diorの全国店舗を始め、Diorの正規通販でも送料無料で購入でき(サンプルやラッピングなども充実)、楽天などでは定価より安く入手できるなど、購入方法の幅はかなり広いです。

 

しかし、マキシマイザーは3600円、ラシャスリップスは7500円と倍近く価格が違うので、価格面で言えばマキシマイザーの方が購入しやすいと言えます。

 

⑥ カラーバリエーション

ラシャスリップスは全15色あり、マキシマイザーは全7色(+限定色)。

ラカバリだけで言ったら断然ラシャスリップスの方が多く選びやすいです。

しかし、ディオールは定期的に限定色や新色が追加される楽しみもあり、マキシマイザーも負けてはいません。

 

まとめると、どちらも唇の縦じわを消し、潤いのあるふっくらした唇にしてくれる効果は変わらず、どちらも非常に優秀です!

 

見た目や使いやすさで言ったらディオールのマキシマイザー、カラバリや機能性で言ったらラシャスリップスに軍配が上がる感じでしょうか。

しかし、どちらも甲乙つけ難く、私は2つとも常備しておきたいー!

 

現在は、マキシマイザーは昼用、ラシャスリップスは夜用として使い分けています。

 

 

ラシャスリップスよりすごい!リップランパー発見

ここまでラシャスリップスを推してきましたが、ラシャスリップスよりもさらに唇をふっくらさせてくれるリップランパーを発見しました。

 

その名も「plump it」

f:id:monotone-room:20190403004025j:image

 

その効果がコレ。↓↓↓

f:id:monotone-room:20190403004048j:image

f:id:monotone-room:20190403004053j:image

f:id:monotone-room:20190403004118j:image

 

すごくないですか!!?

ラシャスリップスよりも遥かにハッキリとしたボリュームアップ効果が見た目でわかります。

 

この商品、SNSや有名ブロガーが紹介していたことで話題となった商品で、日本未入荷。

しかし、効果の高さからじわじわと人気を集めつつあるらしいのです。

 

ただ、この商品、スースー感がラシャスリップスやマキシマイザーどころではないらしい…。

唇に塗ると、しばらくは痛いらしいです。

痛いのが苦手な方、刺激に弱い方はあまりオススメできませんが、その分ボリュームアップ効果は間違いないです。

 

とても気になっているので、購入したらレポしたいと思います。

 

 

まとめ

ラシャスリップスはこんな方におすすめ

  • 唇の縦じわが目立つ
  • 唇が薄くて貧相
  • 唇の形が悪い
  • 唇の色が悪い
  • 唇の乾燥がひどい
  • ヒアルロン酸注射をやってみたい

 

ぜひ、一度使用してみてください♡

 

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }