✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

【赤ら顔46】VビームII 1日目 ダウンタイム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前日にVビームIIを受けてきました。

本日、治療1日目です。

 

朝起きると、医師が言っていた通り、明らかに当日より腫れが酷くなっており、衝撃を受けました!!

 

起床時↓↓↓

f:id:monotone-room:20190326224421j:image

 

輪郭が四角…

パンパンに腫れています。

目まで腫れで開きずらい状態です。

 

SNOWの宇宙人顏を思い浮かべてしまいました…。

f:id:monotone-room:20190326230231j:image

 

当日と1日目のわかりやすい比較がこちらです。↓↓↓

f:id:monotone-room:20190327000409p:image

㊧が当日、㊨が1日目。

これで仕事に行くのはなかなかの勇気…。

仕事休みなさいよ!!と家族に言われましたが、休む訳にもいかず…マスクで出勤。

 

f:id:monotone-room:20190327001941j:image

 

主に腫れているのは目から下なので、マスクを深く付ければそこまで目立ちません。

 

出勤中、腫れについて聞かれたらどう答えようか色々考えて憂鬱でした…。

 

職場では、マスクを目の下ギリギリまで広げて、なるべく広範囲を隠して行動。

何か言われるのではと恐怖で、人と目も合わせられずかなり挙動不審になってしまいました(笑)

 

 

昼頃になると、だんだん朝より目が開きにくく感じてきたため、恐る恐る鏡を見ると…

 

さらに腫れはひどくなっており、目も腫れで埋もれ、もはやマスクでも隠しきれない感じになっていました。

 

アレルギーで腫れたような、殴られたような、整形でもしたような…

とにかく只事ではない事態だと思われるほどの腫れです。

 

流石に、数人に「どうしたの?」と聞かれてしまいました。

 

そりゃ、バレるよね…

 

親知らずを抜いたとか、そんな生っちょろい言い訳も通用しないほどの不自然な腫れなのは自覚していたので、正直にレーザー治療をしたと言いました(涙)

言いたくなかったけど…整形と噂されるよりはましかもしれません。

 

昼休みには、とても全顔を人前に晒せず、ご飯を我慢してトイレにこもって過ごすという、いじめられっ子がやるような行動を取りました。

 

やっと長かった1日が終わり、家に帰って鏡を見ると、さらに腫れているような印象。

 

夜↓↓↓

f:id:monotone-room:20190326230036j:image

 

さらに目が潰れてるし、顔に重りを付けたみたいに重いのです。

口も開きにくくなり、ほっぺたが重くて話しにくいし笑うことができません。

お相撲さん状態。

 

というか、どこまで腫れるんだと言った感じ。

ピークは1日目と言われたのですが、今日1日でも変動が激しくて、まだまだ腫れそうな予感。

まだ腫れのピークには達していないのでしょうかね。

 

あー、明日も仕事。

明日は少しでも腫れが収まっていますように!!

 

月末に予定があるので、それまでには引いて欲しい(泣)

 

引き続き、レポしていきます。

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }