✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

肌が生まれ変わる!スクラブいらずのハニカムスポンジ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

使うだけで肌がスベスベになる、スクラブ効果のあるボディタオルを発見したのでご紹介します。

 


 ハニカムスポンジ  スプラコール

価格 5000〜6000円程度

 

ボディタオルにしては価格は高めですが、

「使うと肌がスベスベになる」

「他のボディスポンジはもう使えない」

などかなり高評価の口コミが多いこのボディタオル。

 

気になって購入してみました。

 

ハニカムスポンジとは

世界特許を取得した、医療や空港分野でも用いられているハニカムテクノロジーを採用したボディタオルです。

 

アメリカのスプラコール社のこの商品は、品質の良さ、効果の高さから、全世界のセレブにも愛されています。

 

使うだけで無理なく、背中のブツブツ、二の腕のザラザラ、肘の黒ずみ、カカトのガサガサなどの肌悩みを解決してくれる商品です。

f:id:monotone-room:20190315072723j:image

 

ここがすごい!ハニカムスポンジ

f:id:monotone-room:20190315072607j:image

ボディタオルの最大の特徴は、蜂の巣のようなハニカム構造です。

ハニカム構造とは、蜂が作った六角形の集合体。

この「ハニカム構造」と80ミクロンの特殊な極薄素材を用いることにより、今まで味わったことのないようなスッキリツルツルなお肌を目指すことができるのです。

 

①軽くて丈夫

穴がたくさん開いた構造なので、驚くほどとても軽くて使いやすいです。

接着剤なども一切使用していないので、繋ぎ目がなく丈夫で長持ちします。

 

②抗菌性・抗カビ性

抗菌性・抗カビ性であることに加え、穴がたくさん開いた構造のため通気性抜群で衛生的です。

使用後はさっと水洗いして掛けておくだけの簡単管理。

 

③泡立ちがよい

六角形の構造で穴がたくさん空いているため、空気がよく入り、少量のボディソープでも泡立ちが抜群です。

常にモコモコの泡で洗うことができます。

 

④肌に負担をかけずに角質ケア

圧力を均等に分散させる構造のため、肌に負担をかけずに古い角質や毛穴の汚れを除去してくれ、とてもなめらかな肌になります。

ボディスクラブを使用しなくても、ツルツル、スベスベの肌に仕上がります。

 

⑤血行促進作用

このボディタオルは、血行やリンパの流れを改善するマッサージ効果もあります。

むくみの除去、老廃物の排出などを促し、細胞の再生を促進してくれます。

 

⑥使い分けられる2way仕様

裏表でハード面とソフト面に分かれているため、肌の状態や部位、気分で両面使い分けられるためとても便利です。

 

 ⑦背中に使いやすいデザイン

手が届きにくケアしにくい背中も、両端の持ち手を持って動かせば、らくらく背中もケアできます。

使い続ければ、つるつる、スベスベの背中美人に。

 

 

ハニカムスポンジの使用感想

f:id:monotone-room:20190318221647j:image

早速使用してみた感想ですが、まず泡立ちの良さに驚きました。

たったワンプッシュのボディソープでモコモコと泡立ちます。

 

ハード面は結構固めで、普通の肌に滑らすと痛いくらいなので、ハード面は踵や背中への使用が良いと思います。

私は二の腕やお尻のブツブツが気になるので、そこにもハード面を使用しています。

 

ソフト面はハード面よりはかなり柔らかで優しい肌当たりです。

敏感肌の私が使用しても刺激は感じませんでした。

 

洗い上がりは、本当に肌がスベスベになりました!

汚れや余分な角質が取れているのがすぐ実感できます。

洗った!という爽快感があって、心なしか体が軽くなる感じです。

 

今までは手で洗っていたのですが、もう手洗いには戻れません。

 

実は、他にも顔用や体の隅々まで洗いやすいミトン型などの商品もあります。


スプラコール ハニカムスポンジ スパセル ピンク

価格2592円

 


スプラコール ハニカムスポンジ バスミット ピング

価格 5324円

 

どちらも高評価なのでオススメです。

 

 

まとめ

たまたま見つけた商品でしたが、よいものに出会えたと思います。

もうスペシャルケアのスクラブを使用しなくてもよいかも?

ぜひ使ってみてください。

 

 

 

 

 

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }