✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

実践!本当に効果があったバストアップ法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:monotone-room:20181216005817j:image

様々なバストアップ法がありますが、ほとんどのものが効果が薄かったり、高くて続かなかったり…。

トレーニングや食生活の改善とか、地道な努力も大事だけど、今すぐなんらかの効果を実感したいの!!という方に読んでいただきたいです。

 

わたしの胸は元々Cカップでした。

そこから色々試して、現在Eカップまで成長することができました。

個人差はあると思いますが、成功体験として、わたしが今まで試したバストアップ法と、その他、(普通のサイトにはあまり載っていないけど)効果が高いと言われているバストアップ法についてご紹介します。

 

 

バストアップクリーム

f:id:monotone-room:20181221014012j:image

副作用もなく、手軽に取り入れられるのがマッサージです。

マッサージ自体、乳腺を刺激してバストアップに効果的なのですが、バストアップ専用のクリームやジェルを使うことでさらに効果が高まります。

また、クリーム自体に、バストの皮膚を柔らかくしスベスベにしてくれる効果や、バストのハリをUPさせてくれる効果もありますので、専用のクリームを使用するのをオススメします。

 

私が効果を感じたクリームをご紹介します。

 

 ピンボンバスト


スキャンダルピンボンバスト150gボディクリーム

効果★★☆☆☆

価格:2480円

レトロで可愛いパッケージのバストアップクリーム。わたしが一番初めに購入したバストアップ用マッサージクリームです。

 

粘度のあるテクスチャーで、胸に擦り込むようにしてマッサージします。

 

効果は、クリームのおかげなのかマッサージのおかげなのかわかりませんが、少しハリが出てきたような感じでした。

 

価格も良心的で、継続しやすいと思いました。

 

欠点としては、マッサージしていると、たまに消しゴムのカスのようなモロモロが出てくること…

しばらく使っていないと、中身が固まってしまい使えなくなってしまうことです。

 

しかし、比較的どこでも手に入ることや、値段も安いことなどから、バストアップクリームの導入として取り入れるのは良いのではないかと思います。

 

クラランスのバストアップクリーム

クラランスのボディケア商品は優秀なものが多いですが、バストケア商品もかなり優秀なのでオススメです。

バストケアアイテムも3種類あるので、用途や好みに合わせて選んだり使い分けられるのも魅力です。

 


クラランス CLARINS レ ビュスト エパヌイッサン 50mL 

効果★★★★☆

こちらは、胸にハリや弾力を与え、バストのボリュームUPが期待できるクリームです。

価格は高めですが、効果の高さや使いやすさはピカイチです。

私は、10年くらい前から使用しており、もう何本リピしたかわかりません。

 

これでマッサージすると、バストにハリが出てふっくらするのが実感できます。

ワザとサイズの大きいブラを買って、こちらを使用していたところ、緩かったカップがいつの間にかギュッと埋まっていました。

 

店頭で買うと高いですが、ネットで購入すると店頭よりかなりお安く手に入ります。

 

 


クラランス CLARINS レ ビュスト フェルムテ 50mL

効果★★★☆☆

こちらはバストを大きくするというよりは、バストの下垂を防いでくれるエイジング用バストクリームです。

ハリと弾力を与えてくれ、バストの形を整えてくれます。

 

 


クラランス CLARINS ジェル ビュスト タンサール 50mL

効果★★★★☆

こちらもバストケアには欠かせないジェルです。

瞬時にバストにハリを与えて、バストの形を記憶形状し整えてくれます。

本当に、塗るとすぐにバストの皮膚がピーンっと張るのが実感できます。

ノーブラでもまるでブラで支えられているような感じです。

 

わたしはクラランスのバストクリームは3種類とも使用し、バストの状態と気分で使い分けています。

エパヌイッサンとフェルムテは夜、タンサールは朝に使用するようにしています。

 

ピーチジョン バストアップクリーム


ピーチジョン バストアップ クリーム ボムバストクリーム リッチ

効果★★★☆☆

価格 2980円

最近はこちらもお気に入り。

リニューアルしてさらにバストアップ効果がパワーアップしました。

 

少し硬めのテクスチャーですが、マッサージはしやすく、香りも癒されます。

 

バストアップした!という体感までには至らないものの、バストにハリがでるのと同時に、胸がほわほわして柔らかくなり、マシュマロみたいなおっぱいにしてくれます。

 

価格もお手頃なので、定期購入している方もいるようです。

 

 

アップルD


 バストアップ グッズ アップルC・アップルD

効果★★★★☆

価格:12960円

乳腺が刺激を受けると、乳腺が発達し女性ホルモンの分泌も促されます。

女性ホルモンが増えると、乳腺はさらに発達し、そこに脂肪が集まります。

この原理を利用したバストアップ商品です。

 

バスト型のシリコンパッドを胸に装着することで、バストが適度に吸引され、その吸引によって乳腺が刺激され、バストアップするというわけです。

エステなどで行わている吸引法を応用したものです。

※実際の装着画像

f:id:monotone-room:20181203024456j:image

 

1日30分装着するだけの簡単で副作用の心配が一切ない商品で、パッドの形が崩れない限り半永久的に洗って使用できます。

 

昔、雑誌の後ろの方によく載っていて、10代の頃に気になって購入し、以降思い立った時に使用しています。

 

結果は、私は効果があったと思っています。

 

まず、装着すると胸に吸引力をかなり感じます。時間が経過するにつれて、痛いくらいの吸引力で、バストが刺激を受けているのがわかります。

 

使い続けていたら、バストに張りが出てきて、ブラのカップがきつくなっていきました。

 

但し、欲張って長時間装着すると汗でかぶれます。肌の弱い方は少なめの時間から慎重に行った方がよいかもしれません。

 

水泳(平泳ぎ)でバストアップ

効果★★☆☆☆?

水泳(特に平泳ぎ)を行うと、バストが大きくなるという話を聞いたことがあります。

確かに、私は昔から水泳をやっていて、種目は平泳ぎでした。

現在のEカップが水泳の恩恵によるものだとは思いませんが、少なからずバストアップに対する貢献はしていたのでは?と思っていました。

 

しかし、調べてみると意外な結果が。

 

水泳はあまりバストアップとは関係していないようなのです。

 

その理由として

  • 水泳は運動量が多いため、体脂肪が減少してしまいバストも小さくなる

 

  • プールは体を冷やすため、バストアップとは反作用してしまう

 

  • ハードに運動しすぎると、女性ホルモンが減少してしまうor筋肉量が増え男性ホルモンが増加する

 

などがあげられます。

 

但し、水泳(特に平泳ぎ)は、大胸筋が鍛えられます。

上記に書いた通り、大胸筋を鍛えることは、バストの土台を作り、胸を支え、バストの下垂や型崩れを防いでくれるので、その点に関しては効果はあるといえます。 

 

 

バストアップサプリ

プエラリアミリフィカ

効果★★★☆☆

バストアップで有名なサプリと言えば、プエラリアです。

プエラリアは女性ホルモンに似た成分を豊富に含んでいるため、バストアップに効果があると言われています。

プエラリアについてはこちらに詳しく書いています。

www.biyo-otaku.com

 

高評価なオススメのプエラリアサプリ↓↓↓

成分:プエラリアミリフィカ 85.5mg、オオバンガジュツ 66.5mg、クローブ 28.5mg、スペインカンゾウ 9.5mg

価格:2272円〜

 

安く購入できて確実な効果が期待できる商品です。

口コミには

・日本のものとは比べものにならないくらいの効果

・1カップ大きくなった

・やめても維持できている

・男性なのにBカップになった

・飲んですぐ生理前のようなハリが

・胸がパンパンに大きくなった

 

など、かなり期待できる口コミが多い商品です。

 

プエラリアはバストアップの効果はありますが、商品によって含有量が異なるので注意が必要です。

ホルモンに作用する商品なので、過剰に摂取してしまうと、さまざまな副作用の出現の恐れがあります。

自分の最適な摂取量を見極めて、慎重に服用知る必要があります。

 

ワンダーブレスト

f:id:monotone-room:20181219054849j:image

効果★★★★☆

価格:約10000円

海外のバストアップサプリで、価格は高いですが、効果があると話題になった商品です。

 

f:id:monotone-room:20181219055100j:image

 

金額は惜しまないから効果が確実にある商品がよいと思い、バストアップ系の掲示板を読み漁り、この商品にたどり着きました。

 

ワンダーブレストは、脳下垂体を刺激し、体の中の成長ホルモンを自然に再活性化させ、胸の組織への脂肪を蓄積してくれるサプリメントです。

牛の卵巣から抽出したたんぱく質を利用して作られています。

 

ワンダーブレストはプロテインと併用して服用することで、ホルモンの合成に必要な土台を作ってくれるためより効果的だといわれています。

 

ワンダーブレストを個人輸入し、プロテインも併用しながら1瓶試してみました。

 

使用した感想としては、まず、カプセルが臭いです。

なんか肥料臭い感じ。

粒も大きく飲みにくいです。

 

試してしばらくすると、確かに胸が少し大きくなったのを実感しました。

しかし、ある日不正出血が…

 

掲示板にも、ワンダーブレストを使用した方で不正出血が起こったという書き込みをいくつか見ていたので覚悟はしていたのですが、怖くなって1瓶飲み終えて辞めてしまいました。

 

ホルモンに作用させるサプリは効果は絶大ですが、副作用の危険を常に考えるとリスクはあります。

 

ワンダーブレストは、オオサカ堂でも現在販売終了となってしまっていて、入手困難となっています。

しかし、ワンダーブレストの代わりの商品として「ブレストコントアー」があります。

 

価格:5085円〜

ブレストコントアーも、脳下垂体を刺激して、成長ホルモンを自然に分泌させ、バストアップに働きかける商品です。

 

 

ドグマチール

f:id:monotone-room:20181219025708j:image

効果★★★★☆

ドグマチール(スルピリド)とは、胃薬として開発された薬ですが、主に抗うつ薬(低容量)、抗精神病薬(高容量)として使用されているお薬です。

この薬を内服している方は、副作用でバストアップしたという書き込みが目立ちます。

 

胃薬というくらいですから安全性は高いのですが、プロラクチン(女性ホルモン)が高くなってしまうため、女性では生理などにも影響してしまうことがあります。

※プロラクチンとは、母乳の分泌を促進するホルモンで、一般的には授乳中に分泌されるホルモンです。

 

ドグマチールでバストアップするメカニズムですが、まず、ドグマチールは胃の調子を整えて食欲を増加させる作用があります。

このことから、食欲が増えて太りやすくなり、結果バストも大きくなるというわけです。

また、プロラクチンが高くなることで、授乳中と同じ身体になるため、男性でも内服すると胸が膨らみます。胸が大きくなるだけではなく、乳汁分泌、生理不順、無排卵や無月経による不妊症にもなってしまうため、バストアップの目的だけで内服するのは、やはり危険と言えます。

 

しかし、それでも胸が大きくなりたい!お思う方は、バストアップだけのために服用している方もいるようです。

 

暖冷刺激法

f:id:monotone-room:20181221020228j:image

バストに温冷刺激を交互に与えるという方法です。

温冷刺激は、乳腺を刺激し、バストアップやバストの下垂を防ぐ効果があります。

 

方法は、お風呂で洗面器に冷水を準備し、お風呂の暖かいお湯と洗面器の冷水と、バストを交互に浸します。これを数回繰り返します。

 

バストは心臓が近いので、はじめは冷水にバストを浸けるのはなかなか辛いし勇気がいりますな、何度か繰り返すと、皮膚も麻痺してきて慣れてきます。

 

思い立った時に行っていますが、行うとバストにハリが出る気がするので、効果は少なからずあると思われます。

 

ナイトブラ  育乳ブラ

効果★★☆☆☆

価格:2000円〜

 

最近ではバストアップ効果を謳ったナイトブラや、育乳ブラなどが販売されています。

 

バストの下垂や型崩れを防ぐためには、ナイトブラは必須です。

私も昼夜でブラジャーは使い分けています。

 

しかし、直接バストアップに効果があるか?というと微妙なところです。

 

背中などに流れたお肉を胸に寄せ集める、という効果で、相対的にバストアップに繋がることはありますが、元の胸が育つわけではありません。

 

バストアップは補助的と考えた方が良さそうです。

 

ナイトブラについては過去記事に詳しく書いています。

www.biyo-otaku.com

 

 

ヒアルロン酸注入

f:id:monotone-room:20181221012824j:image

豊胸手術をすれば手っ取り早くバストが大きくなるけど…

痛いし、高いし、何より異物を体に入れることに抵抗を感じて手術に踏み切れない方が多いと思います。

 

バックは入れたくないけど、でも確実に、安全にバストを大きくしたい!

って方には、バストにヒアルロン酸を注入するという方法もあります。

 

バスト用に使用されるヒアルロン酸は、粒子の大きいsubQが使われることが多いです。

粒子が大きめなので、通常の顔などに使用されるヒアルロン酸と比べてモチが良く安いのが特徴です。

 

【メリット】

  • 即効性があってダウンタイムがない
  • 気軽に試せる
  • 失敗しても元に戻るので安心(すぐに戻したい場合、ヒアルロン酸分解注射もある)
  • ヒアルロン酸は体に含まれる成分で、最終的にはすべて自然吸収されるため安全
  • バストの好きなところに注入できて、好みのバストの形にできる
  • 微調整が可能

 

【デメリット】

  • ヒアルロン酸を何十本も使用するため、費用が高い(少ない本数では変化があまりない)
  • 脂肪の少ない場所に注入すると固く感じる
  • 効果は一過性

 

私も昔、バストにヒアルロン酸注入をしたことがあります。

はじめは片胸25ccずつ全体的に注入しましたが、結果、半カップも大きくならず、変化はほんのわずか…(費用は50万円)

 

モニターのような明らかなバストアップの変化が欲しい場合、50〜100ccの注入は必要だとわかりました。

 

あまりの変化のなさに悲しくなり、懲りずに、今度は別のクリニックで50cc(80万円)注入しました。

 

元々デコルテ部分が寂しく、お椀型の丸い胸に憧れていたので、今度は胸の上の方中心に注入してもらいました。

 

しかし…それが、大失敗でした。

 

確かにバストは1カップほど大きくなりましたが、まず形がいびつすぎて、当時付き合っていた彼氏にはすぐさまバレました。

 

私のオーダーが悪かったのかもしれませんが、バストの上の方に注入したせいで、胸が縦長になってしまったのです。

しかも、固くて触り心地も不自然。

 

お金をドブに捨てたようなものになってしまいました。

 

そしてもモチも悪かったです。

100万以上かけて、もう2ヶ月後くらいには元どおり。

 

痛みは、覚悟はしていましたが…

 

痛い!!

 

2回目は笑気麻酔もオプションで付けてもらい、なんとか我慢できました。

 

※笑気麻酔とはガスを吸って意識が朦朧とする麻酔です。

 

バストにヒアルロン酸注入は、効果と値段のバランスが悪すぎてオススメはしません。

 

脂肪注入

f:id:monotone-room:20181221012727j:image

引用:http://biyouiryou-navi.com/shibouchunyu/

 

効果が一過性で、結局何も残らないヒアルロン酸を注入するよりは、脂肪注入の方がオススメです。

こちらも費用は高めですが、自分の脂肪を使用するため安心ですし、個人差はありますが、一般的に20〜30%の脂肪は生着し、自分の胸の脂肪となると言われています。

(クリニックによっては生着率50〜80%と高いところもあります。)

 

どうせお金をかけるなら、少しでも自分の胸の脂肪になる方が絶対良いですよね。

 

【メリット】

  • 自分の自家組織を使用するため安全
  • 傷跡が小さい
  • 脂肪吸入もするため、他の場所も痩せれて一石二鳥
  • 数十パーセントは自分の胸になる
  • ダウンタイムや失敗のリスクが豊胸手術に比べて少ない
  • きちんと生着すれば柔らく自然な胸になる

 

【デメリット】

  • 費用が豊胸手術より高い
  • 脂肪吸引した場所にも傷ができる
  • 脂肪吸引した場所にアザやひきつれを起こす可能性がある
  • 吸引した場所も注入した場所も痛みがある
  • 生着率は個人差があり、生着率が悪い場合もある(体質、食生活などに左右される)
  • うまく生着しないと、注入した脂肪が石灰化し、しこりになる可能性がある
  • 痩せている人など、脂肪吸引する場所がないとできない
  • バックによる豊胸手術と比べて、バストアップには限界がある(3カップくらいまでが限度)

 

デメリットも多いですが、バックによる豊胸手術に踏み切れない方、どんなバストアップ法を試してもダメだった方にはオススメです。

 

まとめ

経験やリサーチにより、比較的即効性があり、効果があると思われるバストアップ法についてまとめてみました。

結局、私は色々試した末のCカップ→Eカップへの成長。一体どれが効いたか?というと、明確にコレだ!というのはわかりませんが、きっとそれぞれに効果はあったのだと思います。

 

トレーニングもサプリも、金銭的にまだ精神的にも無理すると続きません。

色々試して実践してみなければ、結局どれが自分に合っているのかわかりませんので、ぜひ色々試してみてほしいと思います。

 

ちなみに私はあと1カップUPを目指してもう少し頑張る予定です。

変化があったらご報告します。

 

 

 

 

 

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }