✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

ケノンで自宅でアンダーヘアのお手入れ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

水着になる季節…

アンダーヘアのお手入れしていますか??

 

今や低価格の脱毛サロンが増え、誰でも気軽に脱毛できるようになり、若い女性はかなりの確率で脱毛に通っています。

 

VIOの脱毛も行なっているサロンが増え、アンダーヘアのお手入れも当たり前になってきています。

 

私は脱毛はすべて自宅で1〜2週間に1回ケノンで行なっています。

 

 

ケノンはVIOの脱毛もできてしまう優れものです。

以前から私も、Vを除いた「IO」の脱毛は、ケノンで行なっていました。しかし、最近もっぱら疎かに…

 

温泉に行った時にも、みんな綺麗に手入れしている中恥ずかしく思うこともあり…

もう、ナチュラルじゃ恥ずかしい時代になってきています。

 

ということで、またケノンでVIO脱毛を始めることにしました!!

 

 

VIOってどこ??

そもそもVIOってどこの部位を指すのか?

f:id:monotone-room:20180818110328j:image

引用:http://datumou.funa-biyou.com/

 

図だとわかりやすいと思います。

 

Vライン

Vラインとは、デリケートゾーンの両サイドにあたる、両足の付け根の部分を指します。

 

Iライン

Iラインとは、足の付け根、陰部を取り囲むようになぞらえているラインのことです。デリケートゾーンの外側に当たる部分です。

 

Oライン

Oラインとは、女性の後ろの部分に当たる、肛門周りのラインのことです。

 

IとOに関しては、鏡を見ながら自己照射していました。

数回照射しましたが、ずいぶん毛が減ってきましたが、サボっていたせいでまた現在ボーボーの状態です。

 

 

一度全部脱毛するとよい?

元々そんなに毛深くなかったので、IとOは処理していても、Vに関しては全く縁がないと思って手をつけずにいました。

それにどこまで脱毛してよいのかよくわからないし…

 

ところが!!

 

職場で脱毛の話をしていると、衝撃的な話を聞きました。

 

脱毛サロンでVIO脱毛に通っている周りの同僚は、みんな全部処理してツルツルだというではありませんか!!

 

 

え、うそでしょ?

え、パイパンって流行ってるの?

え、絶対後から後悔するでしょ!!?

 

と言ったのですが、

 

よくよく話を聞くときちんと意図がありました。

 

光脱毛は減毛、つまり毛を減らすもの。

毛にはそれぞれ毛周期があるため、照射した場所のすべての毛が一度に生えなくなるわけではありません。

毛の成長過程において、レーザーに反応する毛と反応しない毛があります。

そのため、ツルツルにするためには繰り返しの照射が必要となるのです。

 

そこを逆に利用します。

 

数回だけ全体照射することで、次に生えて来る毛の量を減らすことができるのです。

 

さらに、毛が減るだけではなく、毛質が全体的に柔らかくフワフワになるそうです。

(やりすぎるとホントに生えてこなくなるので回数の考慮が必要ですが)

 

なるほど!!

 

と思った私は、早速ケノンで試すことにしました!

 

 

1回目実施

数年放置していたアンダーヘアの断髪式です。

まず電気シェーバーで全部の毛を刈り落としました。

 

あたりは毛だらけ…物凄いことに(笑)

 

早速ケノンの登場です。

 

ケノンにはヘッドの種類があります。

レビューを書くと後日送られてくるストロングカートリッジを使用します

 

 

f:id:monotone-room:20180818112814j:image

 

ストロングカートリッジは、ヒゲやVラインなどの太くて硬い毛にも反応する専用カートリッジになります。

 

保冷剤で冷却しながら照射スタート!

ケノンは比較的早く次のショットが打てるのと、アンダーヘアの範囲が狭いので、VIOすべてで脱毛時間は10分程度で終了しました。

 

 

VIO脱毛は痛い?

 

脱毛は、保冷剤などで冷やしてから照射が鉄則!!です。

冷やすことで痛みを緩和してくれます。

 

IOは粘膜ということもあり、脇や腕などの普通の皮膚よりは痛みを感じやすいですが、しっかり冷やすことでほぼ無痛でできます!

 

ケノンでVIO脱毛をしている方の多くは、だいたい7~8くらいのレベルで照射する方が多いようですが、私は効果が早く欲しかったので、毎回レベルはMAXの10レベルで照射しましたが、痛みも皮膚トラブルも特にありませんでした。

 

Vラインは初めてでしたが、VはIOと違って普通の皮膚なので、IOよりもっと痛みはありませんでした。

 

 

VIO脱毛から2週間後 

2週間もすると、つるつるだった毛がひじき程度に伸びてきました。

しかし、一部のVゾーンの毛は抜けて少し毛がまばらになっています。IOもそこそこ反応して薄くなった印象。

 

そろそろまたつるつるにしてから2回目の照射を行う時期かと思います。

 

印象として、太い毛に反応するストロングカートリッジを使用しても、やはりVIOは毛がしっかりしているためか、脇や腕などの毛に比べて少し反応が悪い気がします。

 

他の方の経過を見てみても、ツルツルにするためにはだいたい20回近く照射して完成形に近付く感じです。

もっと気長に継続していく必要があると思いました。

 

Vに関しては、生えなくなってしまうのは困るので、全体照射は様子を見ながら2〜3回くらいに留めたいと思います。

 

場所が場所だけに、脱毛する時間帯や場所を選びますので、なかなか思うように実践できていませんが、時間をみつけて脱毛したいと思います。

 

 VIO脱毛することのメリット

VIO脱毛のメリットはこんなにあります。

 

  • 下着のおしゃれ(可愛い細身の下着でもはみ出さないで着れる)
  • 生理の時ムレにくく清潔
  • 夏や汗をかいてもムレずに快適
  • 排泄物(便や尿、生理の血液)が毛に付着しないため清潔
  • 自身が持てる
  • 皮膚がきれいになる

 

サロンでのVIO脱毛は恥ずかしい、好きな時に自分で脱毛したい、節約したい!

 

という方には本当にケノンがおすすめです。

 

Vラインのデザイン

Vラインって、どこまで処理したらいいの?とわたしも迷ってしまいますが、脱毛サロンでは様々なデザインがあります。

 

ケノンでも簡単なデザインであれば自分で形を整える事も可能です。

 

f:id:monotone-room:20180902000849j:image

 

Vラインのデザインの人気順です。

 

1位:スクエア
2位:逆三角形
3位:Iライン
4位:楕円
5位:ハイジニーナ

 

シンプルな形が男性からも女性からも人気なようです。

 

ちなみに、わたしの大好きな叶姉妹の恭子さんのVラインの画像。

f:id:monotone-room:20180902003151j:image

叶姉妹ブログ:http://ameblo.jp/kanosisters/page-19.html#main

 

タトゥーがセクシー。で、ツルツル…毛なしです。

 

一度毛を減らしてからVのデザインは考えようと思います♡

 

 

 

 

 

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }