✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

[赤ら顔 ⑬]ミルバソゲルの効果

スポンサーリンク

スポンサーリンク

以前、赤ら顔が改善すると紹介したミルバソゲル。オオサカ堂から購入し、届きました!!

 

 

www.biyo-otaku.com

 

 

f:id:monotone-room:20180429035425j:image

 

 

だいたい7日くらいで海外から到着。

 

まず、蓋の開け方に戸惑いました。

なんか蓋がくるくる回って開かないっ!

 

と思って試行錯誤してたら、開け方?のイラストが蓋にありました。

 

f:id:monotone-room:20180429035709j:image

 

どうやら下に押しながら開けるみたい。

 

コツを掴んだら開けれました(^_^;)

 

テクスチャーは、半透明のジェル状。塗った感じはベタベタせすスッと馴染む感じ。伸びもよく、ほんと少量で大丈夫なようです。

 

さて塗る前がこの赤さ

f:id:monotone-room:20180429041011j:image

 

塗って15分後

 

f:id:monotone-room:20180429041041j:image

 

赤みがだいぶひいたー!\(^o^)/

 

ほんとに効果絶大!

 

夜塗ったのですが、翌朝は暑さで火照ってたので少し戻っちゃってましたが、また朝塗って仕事に行ったら、わたしは6時間は白さを保てました

 

なので、4〜6時間おきに化粧の上から重ね塗りしてみたところ、一日中赤くならずに過ごせました!!

 

これを使い始めてから、憧れの薄化粧で過ごせて、ほんと夢のようです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

元の頬の色が落ち着いている時に使うと、効きすぎて白くなりすぎてしまい、顔色悪いよ?と言われてしまうほどの効果 (笑)

 

わたしは6〜8時間ほどの効果でしたが、人によって効果の時間は違うようで、一度塗ってもっと長い時間効く方もいるみたいです。

 

以前も書きましたが、これは一時的に血管を収縮させるというお薬なので、これで赤ら顔が完治するわけではありません。

 

しかし、塗り続けていると、血管収縮する癖がつき、赤ら顔が抑えられるという効果も期待できるみたいなので、信じて使い続けてみたいです(>_<)

 

副作用の心配はというと…

 

オオサカ堂には特にアレルギー等以外、大きな副作用の表記はありません。

 

しかし、一時的に血管を収縮させるため、薬の効果が切れた後、抑え込んでいた反動で赤みが塗る前よりも増す方もいるようです。

 

わたしは特に、薬が切れた後そのような感じはありませんでした。

 

切れたかな?と思ったら塗りなおせば特に赤みは出ません。

 

あと、長期間の使用で効かなくなってきた、なんて方もいるようです。

 

赤ら顔で悩む人にとっては魔法のような薬ですが、あくまで薬ですから、やはり使いすぎは良くないのかもしれません。

 

ここぞ、の時に使うとか、使うとしても一日1〜2回に抑える、あとは使わない日もつくる、など工夫は必要かもしれませんね。

 

でも、高いけど買ってよかった!

 

  

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }