✿美容オタクのブログ✿

毛細血管拡張症の克服と、その他美しくなるために試したこと、日々の美容について書いています。

MENU

[赤ら顔⑫ ]赤ら顔の救世主! どんな赤みも消してくれるミルバソゲル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

◯ームクリームの流れからすごい軟膏を発見してしまいました!

 

その名も「ミルバソゲル」

 

ミルバソゲル(MirvasoGel)

価格は79ドル程(その時のレートによりますが、現在日本円で8800円程)

 

変な名前だけど、これは血管収縮作用のある軟膏で、酒さ、赤ら顔、赤鼻、顔面紅斑などの治療に用いられています。

 

この軟膏で赤ら顔の完治は出来ませんが、症状を抑えたり、出にくくしたり、症状の軽減は期待できるようです。

 

赤ら顔にとっては革命的なこんなすばらしい軟膏ですが、残念ながら日本では未認可で、海外から個人輸入で購入する形になります。

 

ミルソバゲルは、「オオサカ堂」という個人輸入できるサイトで販売されています。

 

 

www.biyo-otaku.com

 

最初高いし怪しい…

と思い、他にも購入できるところはないか、似たような軟膏はないか散々ググってみたのですが、残念ながら全くヒットしませんでした。

 

個人輸入…と聞くとあやしいサイトも多いし、詐欺もあるのではと慎重になってしまいますよね。

 

オオサカ堂について調べてみたのですが、オオサカ堂は口コミも豊富で、ブログで紹介している方も多く、どうやら信用できるサイトのようです。

 

さて、軟膏で赤ら顔が治る仕組みはというと…

 

ミルバソゲルに含まれる有効成分ブリモニジンという成分が、選択的アドレナリンα2受容体作動薬(つまり血管を収縮する成分)となり血管を収縮させてくれるようです。

この効果により、顔の赤みを抑えてくれます。

 

この軟膏のいいところは、ステロイドではないのでステロイドような怖い副作用はないので安心だということ。

 

そして、軟膏と言ってもジェルのようなテクスチャーなので、ベタつかずお化粧も上から問題なくできます。

 

そして、効果がなんと約8時間も続くそうです。

 

これが本当なら魔法のような薬ですっっ!!

♪───O(≧∇≦)O────♪

 

完治はできなくても、化粧以外に常に赤みを抑えるものがステロイド以外存在しなかったため、これはわたしの救世主になりそう!

 

オオサカ堂の口コミもめちゃくちゃいいのて覗いてみてください☆

 

口コミ一部抜粋

自分には大変効果がありました。
顔の赤みが8割がた塗ってすぐに消えていきます。
半日位の持続力もあります。

 

赤ら顔や紅斑のレーザー治療もやっていますが、まだ取り切れていない場所もこれを使うと半分程度赤みを抑えることが出来ました。しかも使用して直ぐに効果があるんです。使い続けないと完全に消 えるかは分かりませんが、メイクの前に使うとコンシーラーの手間が無くなるので嬉しいです。

 

塗って1時間で赤みがかなり抑えられてびっくりしました。
完全には赤みはなくなりませんが精神的に楽になりました。

 

普段から赤ら顔で、特に飲酒やお風呂上がりには増す感じですが、ミルバソゲルを塗るとお肌がみるみる白くなり、お化粧ノリも良くみえます。
私はここぞという時にだけ使用しているので、1回塗 ると約24時間持続しています。彼に肌が綺麗になった⁈と言われましたが、ミルバソゲルを使用してることは内緒にして密かに喜んでいます♪リピ確定商品です。

 

レビューも見て藁にもすがる思いで購入しました。
もともとアトピーでステロイド使用してきたためか、皮膚が薄くふだんでも少し赤みがあるのですが、これからの時期、毎年ゆでダコのように顔が 真っ赤になっていて恥ずかしい思いをしていました。
朝塗ると15時くらいまでもちました。
そのあとだんだん顔が熱く火照ってくるのでさらに薄く塗って1日を、やすりごしてます。
仕事の拘束時間がながいので、1日二回塗るのはコスパ的に厳しいですが、真っ白になるのには感動しました。

 

ちょっと高いけど、試す価値ありです!

/*太文字マーカー*/ .entry-content strong { background: linear-gradient(transparent 60%, #ff99cc 40%); }